コロナ禍での妊娠・出産・育児〜出産編(分娩ver)〜緊急事態宣言下での出産って?付き添いは・面会は??

マタニティ

少し間が空いてしまってごめんなさい!

こんにちは!旅行&スイーツ大好き元グランドスタッフさりママです♡

普段は旅行やスイーツメインに記事を書いてますが

コロナ禍での出産エピソードや育児について知りたい!という声があったので

私の経験談が少しでも役にたてばと思い、出産レポ書いてます!

前回までのはこちらをご覧ください↓

自分の予定日には解除するだろうと思っていた緊急事態宣言・・

しかし感染者は増える一方で、解除されず

産院での

「立ち会いは夫か実母どちらか1人で産後2時間まで、面会は不可、退院時は付き添い1人」

というルールももちろん緩和されないまま、いよいよ陣痛が始まりました。

私の家から実家は電車で30分ほどの距離。

産院も実家の近くにしていたので、プチ里帰り出産ということになります。

予定日を過ぎてからは、毎朝夫と共に家を出て途中まで一緒に電車に乗り(時差出勤で少し少なめ)

日中は実家で寛ぎ、夜は父に車で送ってもらうというスタイルをとっていました。

なので、実家にいる時に痛みを感じるようになりその日は夫に実家に直帰してもらいました。

ちなみに産院のルールで立ち会い出産に関しても

「県外からの方はご遠慮ください」という一文があったのですが、

夫と私は車で30分の距離でも産院とは違う都道府県に住んでいたため大丈夫かな?

と思ったのですが、夫の職場も産院と同じ県だったので大丈夫でした!

〜陣痛時〜

実家で痛みを感じだし、夫の車に私と夫、母に付き添ってもらい

後続車に実家の父が運転する車が乗ってきました。

コロナ対策の為、病院の入り口で母と父とはバイバイ・・

夫と共にいざ分娩室へ!

〜出産時〜

そして気になっていたマスク問題!

産院から直接分娩時もマスク着用で、など言われたことはなかったのですが

診察時や来院時はもちろんマスク必須だったため、必然的にマスクしないといけないかなーと思っていましたが、

いざ、お産が始まると苦しくなって勝手に取ってました

でも、助産師さんも優しく特に何も言われなかったです!

写真を見返すと。付き添いしてくれた夫もマスク取ってました・・汗

〜出産後〜

病院のルールで2時間は一緒にいることができました。

産院に着いたのが深夜12時、出産が1時30分頃だったので

2時間後は午前3時過ぎという、究極に眠たい時間だったのですが

夫は1人車で自宅に帰っていきました(眠過ぎて途中コンビニで仮眠したそうです笑)

次回は入院生活編をお伝えできたらと思います!

様々な産院で規制が掛かる中、夫に立ち会いしてもらえたことは本当に良かったなと思ってます。

今は立ち会い出産を緩和している産院も増えてきていると思うので、産院選びのポイントにしてもらってもいいと思います♡

もし、赤ちゃんや他の妊婦さんを守るためには当然のことなのですが

マスクしながら等の規制があるとかなり大変だと思います(呼吸や汗もくっつきます)ので、その辺りもご確認ください(^ ^)

いかがでしたかか?
少しはあなたの励みになりましたでしょうか。

あなたの夢が少しでも現実に近づきますように

飛行機


let’s happy flight
今日もありがとうございました

表情にこにこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました